矢車草の会(車椅子レクダンス普及会)が定例会を開催

>

福祉施設での活動を主としていた矢車草の会が、訪問活動の中止継続のなか、久しぶりに定例会を開催。車座になり、コロナ禍での活動に対する、それぞれの会員の意見や想いに耳を傾けました。「せっかく覚えた踊りを忘れたくない」という言葉に、みなさんが賛同し、月1回の練習会を再開することが決まりました。年内は、11月8日(日)、12月13日(日)10時から中部公民館で練習会を行います。
矢車草の会では、随時会員を募集しています。関心のある方は、社協ボランティアセンターまでご連絡ください。

googleカレンダー

Facebook