春休みしゃぼんだまの会を開催

>

小田原の上府中公園へ。滑り台や竹トンボに夢中になる子、園内を探検する子も、大きなプレイバルーンを広げると、全員集合!みんなで息をあわせて中に放り込まれたボールをコントロールして遊びました。お弁当の後は、子どもたちでルールを考えた“ボールあて鬼ごっこ”が大人気。子どもも大人も思いっきり走り回りました。
今回は、4月から就労する高校生が二人参加。大きくなった二人を見ながら、「小さい子に優しいところは昔からだね」「たくさん走れるようになったんだね」と見守り続けたボランティアさんの思い出話も弾んでいました。
 春らしい穏やかな陽気のなか、しゃぼんだまの会らしい1日を過ごすことができました。ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

googleカレンダー

Facebook