千津島地域福祉会が紙粘土人形作りをしました

> >

今回は絵の具で色を塗った後ニスでつやを出しました。塗る・乾かす…を繰り返し、約2時間かけて、世界に一つだけの作品が完成。つやを出すと陶器のような鮮やかさになりました。毎年恒例の新春文化祭が中止になり作品のお披露目がかないませんでしたが、会員同士の交流の良いひと時になりました。(写真は福祉会遠藤副会長からお借りしました)
~11月24日千津島公民館にて

googleカレンダー

Facebook